Simple PoS Poolで$PACを増やせるか検証してみた。

Iroha Magazineのミズグチです!

Simple POS Poolが$PACに対応したようなので早速人柱となるべく試してみました。

<2018/03/20現在の検証状況>
①アカウント作成、ログインが出来るか ⇒クリア!(3/13)

②ウォレットから出金し、Simple Pos Poolに着金するか ⇒クリア!(3/13)
③PoS報酬を受け取ることが出来るか ⇒クリア!(3/20)
④Simple Pos Poolから出金し、ウォレットに着金するか ⇒クリア!(3/21)

以上全ての検証項目クリアしましたので、Simple POS Poolは使えるサービスといえます!

Simple POS Poolとは?

Simple POS Poolはみんなで同じウォレットに仮想通貨を入れて、みんなでPoSして報酬を山分けしよう、というサービスです。

$PACでPoSをしようとするとマスターノードになる必要があるため現時点では50万$PACが必要ですが、Simple POS Poolを利用すれば、1万$PACからマスターノードのように報酬を得ることが可能です。得られる報酬はPoolする額によるようですが、10万$PAC預けた場合は、マスターノードの1/5と手数料として3%天引きになるようです。結構手数料安いですよね。

そのため、例えば50万$PAC保有しているマスターノード組でも3%払えばVPSをレンタルしたり自分のパソコンを電源入れっぱなしにする必要もなくなるので、そのような用途でも使えるかもしれません。

人柱になってみる

3万$PACを預けてみて使い物になるか検証したいと思います。検証にあたり、以下のチェック項目を設けました。

①アカウント作成、ログインが出来るか
②ウォレットから出金し、Simple Pos Poolに着金するか
③PoS報酬を受け取ることが出来るか
④Simple Pos Poolから出金し、ウォレットに着金するか

①~④が全てクリア出来てようやく「使い物になる」と判定したいと思います。XPや他の銘柄では実績のあるサービスなので問題ないとは思うのですが、念の為です。

検証①:アカウント作成、ログインが出来るか

以下にアカウントの作成及びログイン手順について記載致します。

アカウントの作成

まずはアカウントを作成しましょう。

①Simple POS Poolへアクセス

こちらからアクセスしてください。「REGISTER」をクリックします。

②アカウントを作成

ユーザ名、メールアドレス、パスワードを入力し、アカウントを作成してください。

③メールからアクティベート

メールが届くのでアクティベートしたら完了です!

ログイン方法

トップページ「LOGIN」をクリックします。

ユーザ名(メールアドレスではないので注意!)とパスワードを入力し、ログインします。

まずは二段階認証の設定を

ログインしたら以下の画面が表示されます。お金を扱うサイトなので必ず二段階認証設定をしましょう!右上の「2Fa Activation」をクリックします。

「Continue」をクリックします。Google認証システムをインストールしていない方はスマートフォンにインストールしておきましょう。

表示された二次元バーコードをgoogle認証システムからスキャンしましょう。その後「Continue」をクリックします。

google認証システムに表示されているワンタイムパスワードを入力し、「Validate」をクリックします。

以下の画面が表示されたら二段階認証の設定完了です。次回ログイン以降ワンタイムパスの入力が求められるようになり、セキュリティが強化されます。一度ログアウトして確認してみましょう。

検証①結果

当然ですが全く問題ありませんでした!ウェブのデザインもこなれており、使いやすい印象はありますね。

検証②:ウォレットから出金し、Simple Pos Poolに着金するか

送金先アドレスの取得

まずはログインし、左側メニューの「Deposit」をクリックしてください。

通貨の一覧から$PACを見つけ、「View Deposit Address」をクリックします。

PoS報酬は結構ランダムに与えられるからそこんとこ理解した上で送金先のアドレスを表示する?って感じで聞かれますので、クリックします。

送金アドレスが表示されます。下の注意文はSimple POS Poolのウォレットバージョンは120203使ってるから同じバージョンのウォレットから送ってねという内容です

(2018/03/16追記)ウォレットのバージョンはよくわからない番号だったので、取り敢えず送ってみましたが問題ありませんでした。コミュニティを見てもyobit等から送っても着金したという書き込みもありましたね。

送金する

送金アドレスを入手したので、$PACを送金してみます。

1口1万$PACなので、私は3口分送ってみることにしました。送金手数料がどのぐらいか分からなかったので気持ち1PAC多めに送金(2018/03/13 21:05)。

送金して数10分後、左側メニュー「Activity>Withdraws and deposits」から着金を確認しました(2018/03/13 21:54)。1時間もかからず着金していますね。

検証②結果

こちらも問題ありませんでした!Cryptopiaからウォレットへの送金時間よりは時間がかかりましたが、恐らく手数料が少なすぎたせいだと思います(ウォレットの初期設定だと、0.0001$PACぐらい?)。

検証③:PoS報酬を受け取ることが出来るか

2018/03/15に遂にマスターノードの割当が可能になりました!

早速以下の通り先に送付していた$PACを3口分(3万$PAC)割り当てていきます。

左側メニューの「Masternode>Available Masternodes」をクリックし、Coin名がPACCOREとなっている行で参加可能なマスターノードを探しましょう。私は「#39paccore」が参加可能だったので、「Participate」をクリックしました。

「Participate」がクリック可能なマスターノードを選択します。Slots availableの値は恐らくここがマスターノードまであといくつ、っていうことなんでしょうね。

「How Many Slots」から割り当てる$PACの数量を決めて割り当てましょう。これを見る限り1万単位ではなくて1~10000,10001~20000と端数も割当られるようですね。(2018/03/15 訂正)やはり1口1万&PAC単位のようでした。コメントでご指摘頂いた高橋様、ありがとうございます!

選択後、「Participate」をクリックし、割当完了です。

さて、後は報酬を待つだけですね。大体マスターノードは3,4日で報酬が発生するようなので、まずは1週間ぐらい待ってみたいと思います。

(2018/03/16追記)

Simple POS Poolのマスターノードは一度満員になると、翌日になるまで新規マスターノードの受付は始まらないようです。大体日本時間の23時頃見ると新規受付が始まっているように思えます(要確認)。

(2018/03/19追記)初報酬来ました!!

はじめてのマスターノード報酬が発生しました!3万$PAC預けてみて、約0.003$PACです…!ってあれ?めっちゃ少ない。

さすがに疑問に思ってdiscordコミュニティを見てみると、しっかり月10%レベルで報酬が発生している人もいれば、何十万$PAC預けていても数PACしかもらえていない人もいる模様。

どうやら、これはマスターノードがSimple POS Poolで立ち上がったタイミングで先に運営側が50万$PAC用意していて、既にマスターノードとしては稼働しているからみたいですね。稼働してから時間が経過した後に預けると、報酬がその分少なくなるようです。

恐らく2回目以降は預けた$PACに対して満額の報酬が得られるのではないかと思います。会社のボーナスと一緒ですね。

ので、一応報酬は発生したものの、2回目に貰えた額を見て検証結果としたいと思います。

(2018/03/21追記)どうやら少額の報酬は、マスターノードに預けていない端数分に対しての報酬というのがコミュニティの見解です。たしかに私の場合は1$PACへの報酬と考えるとちょうど良いぐらいの額なので、その見解が正しそうです。ということは、預けているだけでも報酬がくるかもしれません。

報酬キターーー!

2018/03/20にちゃんと報酬きました!

大体5日間で3口(3万$PAC)で、471$PACの報酬。月利で9%前後といった所でしょうか。しっかりマスターノード並の報酬を得られますね!

検証③結果

しっかりマスターノード並の報酬もあり問題ありませんでした!

検証④:出金し、ウォレットに着金するか。

左側メニューの「Withdraw>Withdraw Coins」をクリックし、「PACCORE Coin」の「Withdraw」をクリックします。

送金する金額を入力し、「Please click here~」から自分のウォレットのアドレスを登録しましょう。その後、Googleの二段階認証コードを入力し、最後に「WITHDRAW」をクリックします。

さて、ウォレットで着金すれば検証は完了です、着金を待ちます(2018/03/20)。

着金しました!

201803/21に無事100$PACがウォレットにて着金しました。手続きから8時間ぐらいですかね。出金は自動ではなく手動でやっているという記載があるので、このくらい時間がかかるのは仕方ないのかもしれません。むしろGOX対策でコストかけて手動で出金の確認をしているのだと思うので好感触ですね。

検証④結果

着金も問題ありませんでした!やや時間がかかるので余裕を持って出金手続きをしましょう!

検証結果!

Simple POS Poolは使えます!

しっかり、入金出来、報酬も得られれ、出金も問題ありませんでした。GUIもモダンなインターフェースで非常に使いやすいですね。日本語に対応すると尚良いと思いますが、特に使ってて困ることは少ないという印象です。

注意点としては、いつSimple POS Poolがいつサービス停止するかわからないというリスクはあるため自己責任でご利用ください。ただこれは取引所に預けっぱなしにするリスクと同じような気がするので、私は報酬が得られるので他の通貨もSimple POS Poolに預けてみようと思っています!

以上、人柱検証結果でした~!Simple POS Poolへアクセスアクセス!


私はビットコインの口座はBitflyerを使っています!使いやすいのでおすすめです。仮想口座はいくつか持っていたほうが万が一の取引所閉鎖やサーバダウンのリスクヘッジにもなりますので、是非開設していないかたは開設することをオススメします!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

The following two tabs change content below.
ミズグチ

ミズグチ

神奈川出身、東京在住。Iroha Mazagineの記者と構築担当。 新しいモノが大好きで浪費癖が酷い。ロードバイク(TIME first)と音楽(ギター)が趣味。 YouTubeでミズハラゴウというユニットで音楽を中心とした活動もしています。 自分が気になるものは何でも記事にし有用な情報をお届け出来ればと思っています!

コメント

  1. 高橋 より:

    ミズグチさんの記事を読んで、私も$PACのSimple Pos Poolのマスターノードにエントリーしてみました。人柱、頑張りましょう!笑

    一つ、修正をお願いしてもよろしいでしょうか。

    記事の最後にある、『1万単位ではなくて1~10000,10001~20000と端数も割当られるようですね』という箇所です。

    実際は
    1 -10000paccore
    2 -20000paccore
    3 -30000paccore  
    という風に書いてあるので、最初の数字は本数だと思います。

    エントリーは1万単位のみです。

    • ミズグチ ミズグチ より:

      高橋様

      ご指摘ありがとうございます。
      たしかによくよく考えてみれば、端数の分の報酬はMNの何分の一の報酬になるんだろう?と思ったのでご指摘の通りかと思います。
      修正させていただきます。私がエントリーしたマスターノードはそろそろ50万$PACに達成しそうなのでそろそろ稼働しそうで、楽しみですね。

  2. 宇伊津 より:

    報酬はどのくらいになるのでしょうか 楽しみです!
    次回の更新待ってます。

    • ミズグチ ミズグチ より:

      コメント頂きありがとうございます!
      マスターノード数も増えて来ているので、報酬は減っていっているようですが、8~10%ぐらいは月に増えるんじゃないかな~という見込みですね!私も報酬発生が楽しみですね。
      随時更新させて頂きますので、是非また見に来てくれると嬉しいです。

      • 宇伊津 より:

        9%ですかー。旧PACの報酬が13%前後なので若干寂しい感はありますね
        手数料が引かれているので仕方ないのでしょうか
        とりあえず5月末まで旧PACでウォレット起動POSを継続しようと考えております。
        貴重な記事をありがとうございました。

        • ミズグチ ミズグチ より:

          コメントありがとうございます!
          ざっくり計算なので一ヶ月後に利率は再計算したいと思います。
          使いやすいサービスなので、XPもSPPで増やしています笑。