クロスバイクをプチオーバーホール+改造 後編

Iroha Magazine のミズグチです!

前編では、必要なパーツの購入と洗浄を行いました。後編では、注油からパーツの組み付けを行います。前編は↓こちらです。

Iroha Magazine のミズグチです! 自転車通勤に向けて今のボロボロ状態のエスケープを通勤快速号とするべく、このプロジェクト...

一晩乾燥させた後にまずは注油

一晩乾燥させ、まずは可動部を重点的に注油しました。可動するところに手当たり次第注油してあげましょう。ブレーキシューに油がかかると制動性が落ちるため注意です。

オイルはワコーズ チェーンルブでしゅしゅっと(写真ぼけぼけ)。粘り気があるのかたれづらく非常に使いやすいので、チェーンだけでなくいろんなところに使えるので汎用性が高いですね。

ステムの調整

続いて、ステムの調整を行います。

現状一番高い位置に取り付けています。高い位置だとアップライトになって乗りやすくはありますが、ロードバイクに乗り出してからはもうちょっと低くしたいなと思っていたので、少し下げます。

六角レンチを使ってステムの前面部をはずし、つづいて後ろ部分もはずします。蓋?のネジはゴム栓で塞いでいたんですね~、知りませんでした。

はずれました!

家に後輩のロードバイクについていたロードバイク用のGIANTのステムがあったのでこれをつけよう!と思っていましたが…。

ハンドルの太さが合わずダメでした…。ハンドルの口径にも規格がありますので、ちゃんと調べてからじゃないとだめですね。ということで、ノーマルステムに戻しました。

楽しい楽しいハンドルへの取り付け。

今までグリップ無し戦法だったので、グリップの取り付けとバーエンドバーの取り付けを行います。
グリップは「エルゴンのGP1 ショート」、バーは「アミーバ)アルミバーエンド(ロングタイプ)

取り付け位置を決めて固定。キャップもちゃんとつけます。

最終的にハンドル周りはこんな感じになりました!ステムは逆向きにつけてロードっぽいポジションが取れるようにしました。ハンドル周りを取り付けるとだいぶ様になってきましたね。

サドルの取り付け。

シートポストには固着防止にグリスを塗ってから取り付けます。サドルが白いとイメージがだいぶ変わりますね。

チェーンの取り付けとミッシングリンク化。

ミッシングリンクとは、普通チェーンカッター等でしかチェーンははずれないのですが、指でスライドすればカチッとはずすことができる機構のことです。チェーンをはずすことが気軽にできることができるため、メンテナンス性が向上します。

まずは古いチェーンとコマ数が合うようにチェーンカッターで調整します。この時、ミッシングリンクの分1コマ多めにカットします。

チェーンオイルはフィニッシュラインのドライタイプのものにしました。こまめにオイルを差す必要があるみたいですが、ベタベタになりにくいみたいです。

さびさびだったチェーンも新品になりました!

各部の調整とケーブルエンドの取り付け。

ホイールを23C化して細くなったため、ブレーキが片効き状態になってました。ブレーキレバーを握り込んだときに、両側からブレーキが効くようにVブレーキを調整しました。

リアディレイラーのケーブルエンドがとれてケーブルがモッサァとなってたのでケーブルエンドを取り付け。

ついでに、全てのケーブルエンドを赤いものに変えて、アクセントにしました。

シフトケーブル交換。

ハンドルが低くなったせいか、シフトケーブルのアールがきつくなってケーブルが切れていました。
近所のあさひでSHIMANOのシフトケーブルセットを購入し、交換しました。

作業完了!

はじめての作業でトライアンドエラー、調べながらの作業でしたが、なんとかカタチになりました!

ビフォー

アフター

汚れていた箇所もだいぶマシになりました!

乗ってみて…。

見た目が綺麗になっただけでなく、乗った感じも非常に良好です。

まず23C化したことにより、軽量化、スピードアップしたことが大きいですね。またステムの位置を低くしたため漕ぎやすくなったり、バーエンドバーがあって坂道もガシガシ登ることが出来ました

そこまで技術的に難しいことはやっておらず、工具セットさえあれば誰にでも出来ると思いますので、皆様も是非お試しください。

#カスタムにあたり、サイクルベースあさひ様のサイトには非常に助けられました。

The following two tabs change content below.
ミズグチ

ミズグチ

神奈川出身、東京在住。Iroha Mazagineの記者と構築担当。 新しいモノが大好きで浪費癖が酷い。ロードバイク(TIME first)と音楽(ギター)が趣味。 YouTubeでミズハラゴウというユニットで音楽を中心とした活動もしています。 自分が気になるものは何でも記事にし有用な情報をお届け出来ればと思っています!