プロテインは気軽に飲める物が良い

シェイク式のプロテインは出先では結構面倒

Iroha Magazine のミズグチです!

以前、筋トレをジムでやっている時期がありました。その時は、シェーカーに入れてシェイクするタイプのプロテインを飲んでいましたが、以下の不満点がありました。

  • 出先で作るには面倒
  • プロテインの粉末を個別に準備するのが面倒
  • 水で作ると美味しくない物が多い

味の面については、ザバスのグレープフルーツ味のものがあり、水に溶かしても美味しく頂けたので、それを飲み続けていました。

ただ、私は非常に面倒くさがりのため、ジムには持っていかない、家でも面倒で作らない日も多々ありました。

水なしで飲めるプロテイン!

そんな面倒くさがりな人のためのプロテイン、あるんですねー。味の素の「アミノバイタル アミノプロテイン」という製品です。

これは、粒剤のプロテインが1スティックに入っており、これを口に含んで水等で飲み込むだけでタンパク質とアミノ酸を摂ることが出来ます。

スティックタイプなので、ジムやツーリングに気軽に持っていって、トレーニング終了後にサッと飲むことが出来るので非常に気に入っています。

味はレモンとバニラがあり、両方試しましたがバニラ味は甘すぎるので、トレーニング後には少し微妙かなと感じました。なので私はレモン味を定期的に購入しています。

(追記)タンパク質の含有量としては少なめ

以下がスティック一本あたりの成分一覧です。

栄養成分:エネルギー 16.8kcal、脂質 0g、たんぱく質 4.0g、炭水化物 0.18g、ナトリウム 3.65mg

たんぱく質としては4.0gなのでがっつりトレーニングした後には心許ないですね。短い目のサイクリングやランニング後にちょうど良い商品なのだと思いました。とはいえ、個包装で水なしでもいけるのでそのメリットは非常に大きな商品と思います。また炭水化物もほぼ0であるため、就寝前用のプロテインとしても優秀かと思います。

The following two tabs change content below.
ミズグチ

ミズグチ

神奈川出身、東京在住。Iroha Mazagineの記者と構築担当。 新しいモノが大好きで浪費癖が酷い。ロードバイク(TIME first)と音楽(ギター)が趣味。 YouTubeでミズハラゴウというユニットで音楽を中心とした活動もしています。 自分が気になるものは何でも記事にし有用な情報をお届け出来ればと思っています!