雪降る中、東京~宇都宮ライド(120km)

東京~宇都宮 コース評価(※個人の印象です)

旅乗り度 :★☆☆☆☆ ひたすら国道なので…
グルメ度 :★★★★☆ 餃子好きなんで
坂道度  :★☆☆☆☆ ほぼフラット
走りやすさ:★★★★☆ 若干車は多いが路肩は広く走りやすい


Iroha Magazine のミズグチです!

餃子を食いに行こう。そして帰りの輪行でにんにく臭を撒き散らしながら帰ろう(テロ行為なのでやめよう)。

今回はそんな安易な考えから宇都宮へいくことにした。

コース

東京発で100kmちょいで、後半緩やかに100m程上昇するもののほぼフラット。今回は仲間との合流があったので120kmちょいの行程。

さすが関東平野、これは楽しいグルメライドになるだろうなぁ!?と確信した(フラグ)。

前日、以下の記事を目にした。

最強の寒波襲来 週末にかけて関東北部と長野でも大雪のおそれ
今週末は、北日本から西日本の日本海側を中心に、冬型の気圧配置がいっそう強まる見込みで、関東地方でも北部山沿いや長野県で大雪となるおそれがあるとして、気象庁が早めの警戒を呼びかけている。

見なかったことにした。

2017年1月14日 土曜日

8:37 皇居

9時に初台集合だったので、8時過ぎに江東区の家を出る。東京駅を横目に皇居をぐるっと回っていく。朝からランナーが多いが、皆ご近所の人なのだろうかと思いながら進む。たまにシュゴオオオオとすごいスピードで走るロードの集団がいるけど、あれは練習会とかなのだろうか。同じ乗り物とは思えない…。自分はリュック背負ってでかいサドルバッグつけてるから旅乗りなんだ…と言い訳をしながらトロトロ走る。

8:58 新宿

土曜日の朝から新宿は慌ただしい感じだ。それにしても東京~新宿は信号が多くてなかなか進まない。

初台に到着。元々4人で行く予定だったが、一人は体調不良でDNS。もう一人は集合場所に向かう途中パンクし心が折れてしまいDNF。風よけ仲間が次々とダウンし大丈夫だろうかと思うが、サンクスで補給食を購入し出発。

9:54 池袋

まずは荒川を目指す。一旦新宿に戻り、池袋経由で王子へ。相変わらず都内は信号が多い。池袋ではお店の前に行列が。初売りでも無いのになんで並んでいるんだろう?セール?という疑問を残しつつ通過。

10:17 荒川

荒川到着。気温が上がっているのか、非常に走りやすい気温になってきた。少なくともこの時は。江東区に住んでいるが、未だに荒川サイクリングロードをまともに走ったことがない。近いうちに高崎を目指して利用してみたい。

10:37 足立区のセブンイレブン

足立区のセブンイレブンで休憩。なんとも足立区は他の区とは雰囲気が違うなあという印象。

国道4号線へ。ここからひたすら真っ直ぐ北上するだけである。北の空を見るとかなり負のオーラをまとった雲が渦巻いている。ラストダンジョンに向かうような気分である。

11:09 東京~埼玉県境

埼玉突入。この県境の国道4号沿いは一瞬歩行者、自転車が侵入禁止になる。その他にもいくつか進入禁止区間があるので標識には注意が必要。徐々に気温が下がっていく。

13:04 国道4号線のどこか

寒くて上着を着る。その後すぐに雪がほろほろと降ってくる。積もるレベルではないが、上着についた雪がなかなか溶けないのをみて、気温がかなり下がっていることに気づく。

13:21 国道4号線のどこか

雪が止んだ。埼玉以降の国道4号線は路肩もそこそこ広く、トラックは多いがわりと走りやすい。ただ、向かい風がかなり強くなり、徐々に体力が奪われ、スピードが落ちてゆく。

13:31 利根川

利根川を超える。

14:58 栃木県境

元気がなくなりこのあたりから写真が減っていく。栃木→茨城→栃木と県境を行ったり来たりし、正式に栃木県に突入。

15:37 国道4号線

埼玉以降、写真のように太い道路が国道4号線にぶつかる所は立体交差にようになっている。まっすぐ進もうとすると、立体交差を登って降りることになるため、地味に体力を奪っていく。また、高速道路のように左からの車の合流があるので自転車側としては結構危ない。なので、立体交差は真っ直ぐいかず、一度左側にそれた方が体力的にも危険度的にも良いと思う。

16:41 宇都宮市街へ

ついに国道4号をそれる。宇都宮市街はあと少し。寒くて脚のつま先の感覚が無い。

17:16 宇都宮

到着。餃子を目的としているにも関わらず、寒すぎてもう最も駅から近い店にしようということで、宇都宮餃子館にした。店の前で汗が冷え、風吹く中の輪行袋に詰める作業は本当に寒くて死ぬかと思った。寒さもあって相当なカロリーを消費しているだろうということで、たらふく食べる。やはりロングライド後の飯が最高にうまい。

その後、宇都宮駅から新幹線で東京駅へ。1時間もかからず到着し新幹線の速さに改めて関心し、帰宅した。

感想

ほぼフラットで田舎道の国道は向かい風だと本当に辛いんだなと感じた。同じ100kmでも東京湾を一周(200km)した時ぐらい疲れた。向かい風がなければかなり走りやすい部類のコースとは思う。

あとは大寒波がきたときには延期する勇気というのも必要だと学んだ。人は学ぶことが出来るのである。もうこんな向かい風で寒い中走ることは無いだろう(戒め)。

The following two tabs change content below.
ミズグチ

ミズグチ

神奈川出身、東京在住。Iroha Mazagineの記者と構築担当。 新しいモノが大好きで浪費癖が酷い。ロードバイク(TIME first)と音楽(ギター)が趣味。 YouTubeでミズハラゴウというユニットで音楽を中心とした活動もしています。 自分が気になるものは何でも記事にし有用な情報をお届け出来ればと思っています!